設計監理

高品質プロジェクトの提供を目的としたあらゆる側面に対する理解

初期段階での効果的な設計管理は、有効な利点をご提供できるよう実行されます。仮にプロジェクトが成熟していない場合、弊社ではクライアント様と共に専門家がプロジェクトの課題を抽出し、プロジェクトの実行可能性やデザインの意図を含みながら効果的なプラン作りをします。

加えて、プロジェクトの開始から完了まで、管理する経験豊かなチームが関与することによって実施される、初期段階での設計と施工のリスクの抽出作業は、プロジェクト全体をより安全にさせることを可能にしています。プロジェクトは複数の効果的な分野や経路とのコミュニケーションとともに、着手段階から十分に管理された優れたプロジェクトとなるよう、ポテンシャルを最大限に導き出します。

Parkviewでは、デザインと建設プロジェクトの施工と明け渡しを次の3つの段階に分割しています:設計、施工、メンテナンス。個々の段階において、設計監理プロセスを高めることによって主要な目的と成果が保証されます。弊社は、自らの設計監理プロセスを通じて、プロジェクトにエンジニアの力量を最大限に注入し、ハイレベルな品質を達成することによって、クライアント様の利益を最大化させます。

Hover over or touch the diagram for more information >>