ライフサイクル・マネジメント

建物のライフサイクルのすべての側面に対する理解

プロジェクトのライフサイクルを深く理解することによって、Parkviewはプロジェクトをどの段階においても確実に調整していくことができます。弊社はクライアント様のプロジェクトを正確に理解し、開始段階から完了段階まで適切に管理し、すべての利害関係者様のために明確な成果を保証します。Parkviewの専門化されたチームは、プロジェクトのライフサイクルの各段階に対して忠実に取り組み、クライアント様のプロジェクトをスムーズに展開していきます。

以下の略図は3つの主要段階を示しています

1. 初期計画
設計、計画、価値工学、リスク分析

2. 施工
すべてのサービスは、クライアント様のプロジェクトに関する高い品質と効率の確保を念頭に提供されます。

3. 完成と引渡し
建設完成後、プロジェクトは新しい段階に入り、弊社はこの段階において可能な限りスムーズかつ問題のない状態に昇華させます。

これらすべての段階に渡って、設計監理プロセスは以下のコントロールポイントを確認します―費用、バリエーション、品質、リスクと環境、そして通常の作業プロセスの効率性。このプロセスは継続的に実施され、定期的な改善によって弊社はプロジェクトに対してコストや品質の面からも遅滞なく良好な成果をもたらすことが可能となります。

Hover over or touch the diagram for more information >>